大阪女子的廃墟奇行

メインHP「関西女子的廃墟奇行」ブログ版。大阪や関西の廃墟を中心に女子でも行ける場所をレポート。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市営川口住宅


阿波座駅より少し歩いたところに、

廃墟同然のビル「大阪市営川口住宅」がある。


廃墟同然、というのは私が行った際

出入りするおばちゃんを見かけたからorz

そこで「あ、廃墟じゃないんですね。。。。;」となったものの、

ほぼ廃墟同然ということで、

ちょっと異様な雰囲気漂うビルです。

DSCN8860.jpg


ここ付近はちょっと面白い建物が、気軽に見れる感じで・・・

↓こんな教会とか

DSCN8903.jpg


↓レトロなつくりの建物も

DSCN8898.jpg


(こちらは大阪市営川口住宅前の横断歩道を越えるとすぐ見えています。まわりキョロキョロすればok)

ビビリ廃墟女子としてはとっても周遊しやすいかと。

DSCN8866.jpg

さて、「大阪市営川口住」ですが第1住宅と第2住宅があります。


人が出入りしているとはいえ、オープンな建物ではないので
当然進入できる所はこの様に塞がれています。

DSCN8867.jpg


昔は人が住んでいて賑わっていたのでしょうか。

今はさびれ、その面影はありません。

DSCN8873.jpg


お店や会社などのテナントも今や読み取れません。

DSCN8878.jpg

この大阪市営川口住宅の裏には

なんとも趣のある、ツタで絡まったハイツがあります。

DSCN8892.jpg

大阪市営川口住宅より、こっちの方が感動したかな。。

ツタの生命力が建物も呑み込みそうです。

DSCN8895.jpg



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jthk.blog31.fc2.com/tb.php/10-14115e88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。